DaSviA(ダスヴィア)|西アフリカからの輸入雑貨(アフリカンビーズ・未精製シアバター・アフリカ布・ボルガバスケット)販売



DaSViA(ダスヴィア)の基本理念

DaSViA(ダスヴィア)の基本理念 DaSViA(ダスヴィア)は・・・

Discover and Share the Variety in Africa

の頭文字から作られました。

それは“アフリカの多様性を発見し共有しよう”という意味。

未だに貧困や飢餓のイメージが強いアフリカ。
アフリカは大きな大陸であり、その大陸には54カ国もあり、
人種も違えば宗教や文化も様々。それらの国や地域には笑顔と元気が溢れ、独特の文化や伝統があります。

そんな彼らと彼らの大地が作りだす様々な自然の産物を開発し、
世界中のお客様へお届けする。
開発を通じて、生産者の環境をよりよくしていく。
社会に貢献しながら、自分たちの成功を目指す。
それがダスヴィアの行いたいことです。

お届けするものは、開発した商品だけではありません。
開発現場の情報や情景をお届けすることはもちろんのこと、
私たちは農業から生活情報、さらには現在のハイテク市場まで、
様々な分野のガーナ国内“情報”も、要望に合わせて調査しています。

私たちの伝えたい!と、みなさまの知りたい!をお届けすることも、持続可能な開発を担うダスヴィアの役目です。

発見から開発、商品と情報を世界へ

発見から開発、商品と情報を世界へ

私たちの開発は、発見“Discover”から始まります。
そしてそ発見物を使いやすく個性あふれる商品へと、手作りしています。

ガーナにはボルガバスケットや再生ガラス・ビーズなどの手作りクラフト、シアの木やバオバブの木、そしてモリンガなど、栄養効果の高い自然産物を生み出す植物があります。
私たちはそれらの個性や栄養素に可能性を見出し、モノづくり(商品開発)をしています。

商品開発をする私たちの目標は、
お肌へはナチュラルで栄養豊富な商品、
私たちとお客様の「あったらいいな」を実現したオリジナリティがある商品、
生産者とそのコミュニティもハッピーになる商品を作ることです。

ひとつひとつの商品にはストーリーがあります。
それらのストーリーと商品に関する情報も発信しています。
私たちの商品を通じてアフリカの多様性を伝え、身も心も潤う人が少しでも増えることを目指しています。

リサイクル・プロジェクト

リサイクル・プロジェクト

私たちはビジネスを通じた社会貢献を意識し続けている一方で、
商品開発販売以外では、リサイクル活動を行っています。

ガーナの首都アクラでは、定期的にフリーマーケットやイベントで商品販売しており、
同時にお客様と交流しています。
その交流の場を生かして、リサイクル意識を共有するお客様から不要になった衣類や玩具をお持ち頂き、
シアバター生産女性グループ、バスケット生産女性グループへ届けています。
大人サイズはもちろんのこと、乳幼児~子供サイズの衣服も重宝されています。

現場へリサイクル品を届けることができるは、アクラ在住の日本人の方を始め、
世界各国のアクラ在住者の皆さまのご協力のおかげです!
ガーナってどんなとこ? ガーナの魅力をご紹介!
現地よりガーナの新着情報
卸売の仕入・ご注文
コンサルタント事業(現地調査・翻訳業務)
DaSviA(ダスヴィア)のオンラインショップ
DaSViA.org
  • DaSViA facebook
  • DaSViA twitter
  • DaSViA Instagram