DaSviA(ダスヴィア)|西アフリカからの輸入雑貨(アフリカンビーズ・未精製シアバター・アフリカ布・ボルガバスケット)販売



ニュースブログ


オリジナルバスケット規格チェック(2)

今回「内袋」を製作してくれる裁縫屋さんは、過去同じ製作に携わっていたというアブデュライのお墨付きの職人さん。

↓バスケットの採寸から!
11.9bolga6.jpg

採寸はちゃんと合ってるのか・・・。アブデュライのお墨付き職人さんでも、採寸をした上で、生地をカットしたはずなのに、その印の甲斐もなくハサミで生地がカットされていく様子を見ていると、やはり不安はぬぐえませんでした。

そんな不安を消し去るように(?!)停電発生!!
ココはガーナの北端。停電はしょっちゅうのこと。それを良く承知の職人さん。スーッと電動ミシンから手(足)動式ミシンへ移動し、何もなかったかのように作業を続けるのでした。(↓)

11.9bolga7.jpg

(↑)いつの間にか内ポケットまで作ってくれていました!

停電のせいで扇風機も止まり、職人さんの作業効率も下がるのですが、状況になれた彼は着々と作業を進めてくれました。というのより、私がずーっと見張っているので、休める状況じゃなかったことは否めません。(笑)

11.9bolga8.jpg

↑ヒモも通してもらい、デザイン通りの内袋が何とか完成!!
内ポケットの位置と大きさに多少の改良すべき点もありますが、彼らにお願いしても大丈夫であることがわかり、一安心です!!

11.9bolga9.jpg

↑停電の中、製作ありがとうございました!
今後は彼の指導のもと、彼の弟子、または仕事募集中の女性裁縫家たちに内袋製作をお願いすることになります。来月の訪問までには内袋付きのFumina Specialが何個もできているはず!!これらのバスケットが日本へ届くまで彼らの仕事ぶりをしっかり見つめていきます!

日本の方々からの『あったらいいな♪』を発端に、ダスヴィアの新たに回り始めたハッピー歯車。もっともっと回転を増やしていていけるよう、今後もガーナから情報を発信し続けます!

代表Fumina





ガーナってどんなとこ? ガーナの魅力をご紹介!
現地よりガーナの新着情報
卸売の仕入・ご注文
コンサルタント事業(現地調査・翻訳業務)
DaSviA(ダスヴィア)のオンラインショップ
DaSViA.org
  • DaSViA facebook
  • DaSViA twitter
  • DaSViA Instagram