DaSviA(ダスヴィア)|西アフリカからの輸入雑貨(アフリカンビーズ・未精製シアバター・アフリカ布・ボルガバスケット)販売



ニュースブログ

エレファントグラスの染色

 色とりどりのボルガバスケット。それらの色は様々な色に染色されたエレファントグラスから生まれます。染色法はいたってシンプルですが、意外とハード・ワークなのです。

1.湯だった水に、染色のもとを入れます。
bolgabasket_dyeing1.JPG

今回はオレンジ色に染色するのですが、しっかりと染色できるように、乾燥したギニア・コーンの葉っぱを加えます。(加えないこともあります。)
bolgabasket_dyeing2.JPG

↓沸騰するまでまで待ちます。
bolgabasket_dyeing3.JPG


2.沸騰し始めたら、染色剤を加えます。
bolgabasket_dyeing4.JPG

↓街中で手に入れられる染色剤
R_CIMG1797.JPG


3.しっかりと沸騰したら、エレファントグラスを入れます。
bolgabasket_dyeing5.JPG


4.重石をして、
bolgabasket_dyeing6.JPG

さらに沸騰させます。
bolgabasket_dyeing7.JPG


5.沸騰し始めてから約20分でしっかりと色がつきます。
bolgabasket_dyeing8.JPG


6.鍋から取り出し、乾燥させれば染色終了です。
bolgabasket_dyeing9.JPG

↑オレンジ色の後、2.の所で青色の染色剤を加えた場合のエレファントグラスといっしょに。

↓この日は緑色もつくりました。
bolgabasket_dyeing10.JPG


写真からはわかりませんが、火にかかった鍋に近づくだけでもものすごい熱気があります。いくら短時間とはいえ、その鍋のそばでの作業は簡単なものではありません。大きなコミュニティーでも、ちゃんとした『染色場』なる場所や施設はなく、なんとなくその場所で染色するといった感じで染色作業が行われています。火を起こす枝木を集めるのも一苦労。そのような現場を、ダスヴィアBasketプロジェクトを通じて、必ず改善していきます!!




ガーナってどんなとこ? ガーナの魅力をご紹介!
現地よりガーナの新着情報
卸売の仕入・ご注文
コンサルタント事業(現地調査・翻訳業務)
DaSviA(ダスヴィア)のオンラインショップ
DaSViA.org
  • DaSViA facebook
  • DaSViA twitter
  • DaSViA Instagram