DaSviA(ダスヴィア)|西アフリカからの輸入雑貨(アフリカンビーズ・未精製シアバター・アフリカ布・ボルガバスケット)販売



20周年記念パーティー

Women is house! She is builder of house!』というスローガンをもつ女性グループを覚えているでしょうか?(その時の記事はこちら

数多くあるグループの中でも、彼女たちのグループはとても真剣にバスケット編に取り組み、クオリティーの高いバスケットを作っています。

R_DSC01084.JPG

ダスヴィアのバスケットは、その中でも特にデザインや出来上がりの良いバスケットを厳選したものです。

皆様にご購入頂いた『ボルガ』や『チューリップ』を作った女性たちがこの中にいるのです!!

R_CIMG3408.JPG


この日は、彼女たちのグループが結成されてから20周年記念というパーティーが開催されました。

招待状を当日の朝受け取った(笑)私も、パーティー会場であるいつもの彼女たちのバスケット製作場所へ駆けつけました。

このパーティーは寄付金集めも兼ねており、少ないながらもダスヴィアのバスケットの売上げ金から寄付をしたところ、彼女たちは大喜び!!

R_CIMG8389.JPG


喜びのダンスがすぐに始まりました!!



というわけで、私も踊りに参加し彼女たちは最高に喜んでくれました!


これからも彼女たちはハイ・クオリティーなバスケットを作るために、日々技術を高め合っていってくれることでしょう!


ダスヴィアのバスケットとして彼女たちのバスケットが販売されることが、必ず彼女たちの家族と生活がより良いものとなるのです!!


フラワーアレンジメントにボルガ・ミニ!

8月に『大人なバスケット活用法』で、フラワーバスケットとしてご購入頂いたお客様の活用法をご紹介しました。

今回はお見舞い用のフラワーバスケットとしてご購入頂いたお客様の活用法をご紹介します!

フラワーアレンジBasket.jpg

前回ご紹介したフラワーバスケットからヒントを得て、お見舞い用のお花を無地のボルガ・ミニでアレンジして頂いたとのことです。

バスケットもお花も変われば、雰囲気が随分とかわりますね!

お見舞い用ということで、ハデになりすぎず、でも黄色とオレンジのお花で『早く元気になって!』という気持ちが伝わってきますね。

お花屋さんで買っただけの花たちとは違って、花を買ってオリジナルにアレンジしてもらったフラワーバスケット。

受け取った方にもそのちょっとした手間と気持ちが伝わり、とっても喜んで頂けたようです!



ガーナってどんなとこ? ガーナの魅力をご紹介!
現地よりガーナの新着情報
卸売の仕入・ご注文
コンサルタント事業(現地調査・翻訳業務)
DaSviA(ダスヴィア)のオンラインショップ
DaSViA.org
  • DaSViA facebook
  • DaSViA twitter
  • DaSViA Instagram